デザインビルド方式が可能です。開発企画部へようこそ!


最近は中大規模建築計画における設計施工一括方式が増加しています。
〇建設中や竣工後の設計・施工責任の所在
〇設計・施工での調整・トータルコントロール
〇事業計画の設計段階からの時間短縮
〇事業投資に向けたコスト調達
〇設計と施工の不一致
などが懸念され、設計施工一括方式(デザインビルド方式)が選ばれています。
このような要望に応えるべき技術集団が我々、開発企画部です。
開発 臼幸産業 facebook