「想いやイメージをとことん形にしたこだわりの家」Part.1

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

2019年最後にご紹介する施工事例は、LDKの開放感に重きを置いたTさまのお宅。
そのイメージ通りのLDKを叶えるためにこだわった、キッチン周りのご紹介です。


壁付けキッチンに比べ、開放感を演出できる対面式キッチンを採用。
さらに調理カウンターをフラットにしたことで、片付けや配膳などがしやすいなど使い勝手もUPしました。


キッチンにある飾り棚は、実際に現地で高さを確認。
イメージ通りに仕上がるよう、タイルの目地の色にまでこだわりました。

そして、キッチン脇の掃き出し窓のサイズを大きくしたことで、陽の光がたっぷり入る気持ちの良い空間が実現しました。


キッチン~リビング~和室とのつながりにより、一体感や開放感を感じられるうえに、おしゃれ度もUP。
家族みんなの笑い声が絶えず聞こえてくるような、そんな空間になりそうです。

次回はその他のお部屋や収納についてご紹介します。

寒い冬もぽっかぽか。吹き付け断熱材の話。

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

家を建てる際、よく耳にする言葉のひとつに「気密性」があります。

タイトルにある「断熱材」の話をするまえに、「気密性」について少し説明させてください。

気密性とは……
密閉した気体が外部にもれない、または減圧した内部に気体が流入しない性質を言う。(ウィキペディアより引用)

家の場合は、内部の空気が外に出にくく、外部の空気が家の中に入りにくい状態を「気密性が高い」といいます。

暑い夏でも、エアコンによる冷気を外に逃さず涼しく過ごすことができ、
寒い冬も、外気の影響を受けず、暖かく快適に過ごすには、その「気密性」がとても重要なのです。


そして、高気密を実現させるのにとても有効的なのが、
水の力で発泡する、泡の断熱材「アクアフォーム」。
少し特長をご紹介しましょう。

・人と地球に優しい
シックハウス症候群の原因ともいわれるホルムアルデヒドなどの有害ガスは含んでいません。また、給水性質のある従来の断熱材と比べても、内部結露やカビの発生も最小限に抑えることができます。

・断熱以外のメリットも
外部の騒音をシャットアウトし、家の中の生活音を外に漏れにくくする効果があるため、プライベート空間をしっかりと確保できます。

・冷暖房効率UPで光熱費を削減
夏も冬も外気の影響を受けにくいため、冷暖房の効率が格段に上がります。当然光熱費は大幅に下がります。

このように、メリットがたくさんのアクアフォームを、臼幸産業では全棟に実施しています。
これまでも「気密性に自信あり」とお伝えしてきましたが、
その裏付けとなるのが、このアクアフォームなのです。


ずっと快適に暮らしてほしいから。
見えないところの素材にも、しっかりこだわる臼幸産業です。

最近の大掃除事情

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

いよいよ今年も残すところあと1か月となりました。
早い方ですと、大掃除の準備を考え始めるころかもしれません。

“大掃除”と言えば「換気扇」「レンジフード」。
設備を外して洗剤を溶かした液につけおきをして……と手間のかかるイメージですが、
最近の換気扇は自動でお掃除してくれるという便利な設備も増えてきました。

(家づくりコラム「レンジフードのお手入れ」 http://usuko.co.jp/blog/lifestyle/3799/

パナソニックの「ほっとくリーンフード」は年に一度、プレートに着いた油を洗うだけです。
うれしいですね。

また、レンジフードだけでなく、いつもきれいを保ってくれる素材や工夫がいっぱいの、キッチンも続々と登場しています。

例えば、
・傷が付きにくく、汚れてもさっと拭くだけの「新素材シンク」
・水や油をこびりつきにくくした「新素材カウンター」
・段差が少なく汚れが溜まりづらい「IHコンロ」
・水の出し入れは触れずにOK。だから汚れない「センサー水栓」
・ノック2回でドアオープン「食器洗い乾燥機」

いかがですか?
これなら寒い年末にわざわざ大掃除をしなくても、ずっときれいなキッチンでいられそうですね。

全自動や新素材などで家事全般をラクにしよう、というコンセプトの「ラクテク」は、
キッチンだけでなくバスルームやトイレなどの商品も多数ラインナップ。

そちらもまた改めてご紹介していきたいと思います。
気になる方は、パナソニックのHPをご覧ください。

もちろん臼幸産業でもご相談に応じますので、お気軽にお問合せくださいね。

パナソニック
「ラクテク ー その家事に、ラクするテクノロジー」
https://sumai.panasonic.jp/rakuteku/