「品質建築」のために、臼幸産業がこだわり続けていること

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

「家を建てよう」と決めてから完成までには、どれくらい「決めなければならないこと」があるでしょうか。

外観、間取り、設備、建具、素材……。
実際の“家”以外にも、資金計画や地鎮祭についても決めなくてはなりません。
土地探しもされている場合は、土地に関する「決めなくてはならないこと」もプラスされるため、数えきれないほど決めなくてはならないことがある、と言っても過言ではありません。

そんな「決めなくてはならないこと」が連続する家づくりを、
お施主さまと臼幸産業の営業スタッフ、現場のスタッフが一丸となって“完成”という家づくりの最初のゴールに向かって進むためには、スケジュール管理も重要

臼幸産業では、お施主さまにしっかりと伝えられるよう、お打ち合わせの際はひとつひとつ記載をしながらご説明し、合意を得たうえで慎重に進めています。

そうすることで、いつ完成するのかや、そのために3か月後までにすることなど、細かな部分までイメージ共有ができ、スムーズに家づくりが進行するのです。

私たちがそこまでするのは、やはり「品質建築」にこだわっているから。
そして、お施主さまの未来の暮らしを守りたいから。

不器用なくらい家づくりに一生懸命な臼幸産業です。