処暑のころ

今日は、御殿場支店臼井孝夫です。
朝夕だんだんと涼しい風が吹き始めました。
厳しい暑さは峠を越したように思います。

8月23日から9月6日の間を、二十四節気では処暑といいます。
既に立秋を過ぎて、暑さは和わらぎ少しだけ秋を感じるようになりました。
「行合の空」と言うそうですが、暑気と冷気が行合う空では、鰯雲が見られます。
昔から210日(9月1日)、台風のシーズンでもあります。
例年はもう少し後に台風は来ますが、今年はどうも違っています。
残暑お見舞いも処暑の間までに出すようです。
秋の七草もそろそろ見られるます。
萩・桔梗・葛・藤袴・女郎花・尾花・撫子、読めるだけで全ては分りません。

夏バテも来そうですし、食欲も落ちて来ました。
しかし、店頭には、秋の味覚も上って来ています。
いつでもあるので、なかなか旬を感じるのは難しいですが、
魚はさんま。ワタまで食べて下さい、ビタミンが多く含まれているそうです。
野菜はナス。「秋ナスは嫁に食わすな」よく聞きますが、良い意味では、
食べ過ぎると体を冷やすから控えるようにとの意味もあるそう出す。
果物もブドウを始めとして、これからはたくさん秋の味覚が出てきます。
虫の音はもう少し先でしょうか、スズムシの鳴き声が聞こて来そうです。

夏の疲れを残さぬように、晴れやかに楽しい秋を迎えましょう。

夏休みの工作

こんにちは、住宅営業の冨岡です。

人里離れて住んでいる私の家には、鹿やイノシシが出没します。
庭を荒らしていくので、あまり歓迎できませんが、
野鳥も多く、食べ物を置いておくと色々な鳥がやってきます。

数年前に作ったエサ台も須走の厳しい環境の中、
いよいよもろくなってきたので、
この夏休みに、新しく作ってみました!
ひまわりの種を入れて、こんな感じで木にぶら下がっています。

昨年は、ヤマガラという鳥が来てくれました。
その映像がこちら!

全国的に見ればめずらしくもなんともないみたいで、
昨年、公開して視聴回数が60回・・・
そんなことはめげずに、
今年も、手に乗ってくれるように頑張ります。

スタッフブログ始まります!

臼幸産業株式会社 住宅営業の川本です。
今日からスタッフブログが始まります! 臼幸産業株式会社 御殿場支店のスタッフが日々の出来事やイベントのお知らせ等、様々な内容でアップしていきますので、皆様お楽しみに!

今日は、8月の毎週土曜日・日曜日に「南藤曲の家」で開催している「家族の家見学会」についてお知らせです。南藤曲の家はミキハウス子育て総研の認定住宅でお子様にやさしく、子育てしやすいというママの声が生きています。

家族の家見学会では、そんな子育て支援住宅をゆっくりご見学でき、さらにお子様には「スーパーボールすくい」や「お菓子の詰め放題」で楽しんでいただくことが出来ます。家族の家見学会も残すところ8月27日(土)・28日(日)の2日間となりました。この機会にご家族皆さんでご来場下さい。

ちなみに、私もお菓子の詰め放題にチャレンジしてみました!

結果はこちら

こんなに詰めることが出来ました!
皆さんも遊びに来て下さいね。