令和5年4月1日、この春、高等学校・専門学校を卒業した2名と中途採用者2名の入社式を行いました。
「建設業は社会的に重要な役割を担った産業です。一日でも早く戦力として活躍できるよう、学び、精進してください。地域社会に寄与できる会社を一緒に作っていきましょう。」と、代表取締役社長 臼井康晴が挨拶しました。