家づくりコラム 歳をとっても住みやすい家

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

“人生100年時代”と言われる昨今。
家づくりに関しても、将来を見据えていろいろと工夫される方が増えてきたように思います。

例えば手すり


若いうちは必要がなくても、
将来的に、玄関や階段、洗面所やトイレなどに
手すりがあったら便利だな、と思う日が来る可能性は高いでしょう。

そのようなとき、何を確認すればよいかわかりますか?
取り付けるスペースがあれば大丈夫というわけではありません
スペースがあったとしても、取り付ける壁の下地によっては
取り付けられない場合もある
のです。

臼幸産業では、これまでに要望の多かった箇所(主に洗面所やトイレ)には、
強化石膏ボードを標準仕様
物が留められやすいようにしています。

その他の箇所についても、ご要望いただければ対応しますので
お気軽にご相談ください。

また、ご両親などご年輩の方が同居されるなどの場合は
階段の仕様の確認を忘れずに行いましょう。

重要なのは高さと奥行き(蹴上と踏み面)の比率。
単に低めにしたり奥行きに余裕を持たせたりするだけでは、
使い勝手もよくありません。

完成前にしっかりとチェックし、最適なバランスを見つけましょう。

ずっとずっと快適に。
臼幸産業は、お施主さまの将来の暮らしを見据え、家づくりを行っています。

「空間活用でゆったり暮らす家」Part.3

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

大好評の施工事例シリーズ。
今回は、片流れ屋根とゆったり空間が素敵なお宅を、2回にわたってご紹介いたしました。
(「空間活用でゆったり暮らす家」Part.1 http://usuko.co.jp/blog/lifestyle/4036/
(「空間活用でゆったり暮らす家」Part.2 http://usuko.co.jp/blog/lifestyle/4041/

今回は、ゆったりとした空間づくりにこだわったMさまの声をご紹介いたします。


================================
Mさま
================================
本当にていねいな仕事をしてくれているな」。
少しずつ出来上がっていく家を見ていて、最初に思ったことです。
図面通り形になっていく様子は、とてもワクワクしました。

現場の方たちは、わからないことを尋ねるととても親切に説明してくれましたし、営業の方も何かあるごとに連絡をくれたので、不安はほとんどありませんでした
完成した今、思った通りの家でとても満足しています。
妻も、キッチン横に造っていただいたグリーンの調味料棚を、とても気に入っています。

……といっても、住んでいるなかで“もっとこうすればよかったかな”という欲はでてきますね。例えば2階のオープンスペースを少し狭めて、バルコニーを広げたほうがよかったかな、とか。言いだすとキリがないのですが。

家づくりに対し、設計からアドバイスをくれ、質問に対しては誠心誠意答えてくれる。
臼幸産業にお願いしてよかった。
妻も私も、そう思っています。

臼幸さん、ありがとうございました。

================================
臼幸
================================
5人家族のMさまのご要望は、「LDKを家族団らんの場にしたい」とのこと。
1階に23畳のLDKを配置し、家族が集まりたくなるような内装を考えました。

「思った通りの家で満足している」
「臼幸産業にお願いしてよかった」

最高の褒め言葉をありがとうございます。
この言葉を聞くために、私たちは家づくりをしているといっても過言ではありません。

臼幸産業は、これからも心を込めて家づくりのお手伝いをしてまいります。

「空間活用でゆったり暮らす家」Part.2

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

前回は、片流れ屋根が素敵な、シンプルモダンなお住まいをご紹介いたしました。
(「空間活用でゆったり暮らす家」Part.1 http://usuko.co.jp/blog/lifestyle/4036/

内観はいったいどのような造りになっているのでしょうか。

◆ 畳が丘の設置で空間に余裕を ◆

畳が丘とは、畳を使用した収納ユニットのこと
洋間にもよく合い、このようにダイニングチェアとして使用することもできます。
ゆったりとくつろげそうですね。

サイズも豊富で自由に組み合わせができ、簡単に和スペースが作れる優れもの。
カラーバリエーションも豊富なので、お好みでお選びいただけるのも人気の秘密です。
(Panasonicホームページ 「畳が丘」http://sumai.panasonic.jp/interior/miriyo/tatamigaoka/

◆ 寝室に洗面台 ◆

意外かもしれませんが、寝室の洗面台は使い勝手が◎
忙しい朝でも、奥さまがササっと身支度やお化粧ができるようにと設置したとか。

毎日の掃除や、体調を崩して寝込んでしまったときにも便利そうですね。

◆ 調味料棚を造作 ◆

ともすれば、デッドスペースにもなりかねない、キッチン横の壁
調味料などを飾りながら収納する、素敵な飾り棚を造作しました。

グリーンが鮮やかなこの棚。
タイルを使用しているため、汚れてもさっと拭きとることが可能。
機能性も申し分ありません。

造作家具のため、サイズ感もバッチリ
毎日のお料理も楽しくなりそうですね。

外観に続き内観をご紹介しましたが、いかがでしたか?

次回はお施主さまの声をお届けします。