平成30年度 小山町北郷小学校放課後児童クラブ増築事業完成


完成写真

「設計・施工一括発注公募型プロポーザル方式」北郷小学校放課後児童クラブ増築事業
  建築面積:195.25㎡
  床面積 :176.03㎡
  建築場所:小山町立北郷小学校内
この事業は、小山町が平成29年度に整備した「北郷小学校放課後児童クラブ」の利用状況が好評で児童数の増加に対応するため実施された。
整備に必要な調査・測量・設計・法手続き及び工事施工完了までを一括で発注し、コスト削減、工期短縮、プラン等の技術提案をして受注した工事です。


完成イメージパース

株式会社 和田機械製作所増築工事完成

設計段階から施工者である臼幸産業が参画し、技術力とノウハウを投入し、建設コストの縮減、工期短縮を図るよう施工日程などトータルコントロールをする、技術協力・施工タイプ(ECI方式)で受注。
表層部は愛鷹関東ロームの軟弱地盤、支持層まで12m程度。支持層が傾斜し、杭基礎の深さも補強方法もすべて異なる条件での施工。土間下は工場に導入する工作機械メーカーとの調整、協議の結果、表層地盤改良から鋼管杭工法への変更など、設計・施工のメリットを活かした対応をしました。

株式会社タイショーテクノス新工場建設工事竣工

この工事は、設計段階から施工者である臼幸産業が参画し、技術力とノウハウを投入し、建設コストの縮減、工期短縮を図るよう施工日程などトータルコントロールをする、技術協力・施工タイプ=ECI(アーリー・コントラクター・インボルブメント)方式で受注し、工事を進めてまいりました。新工場建設にあたり図面では分かり難い部分を検討できるよう、外観パースや模型なども作成し、タイショーテクノス様と協議を重ねました。

ECI方式によるメリット
設計段階において施工性の観点から提案をするため

1. 施工中の設計変更が少なくなる
2. 最適な施工方法の選定が可能
3. 設計段階から施工計画の検討が可能

開発-臼幸産業 facebook