アート引越しセンターさん

こんにちは!
沼津営業所 上田です!(^^)!
久しぶりにうすこうブログが再開したということでまた参加させていただきました(*^_^*)
宜しくお願いします。

実は私事ですが、4日前に引越しをしたんです。

私が引越しをお願いしたのはアート引越センターさん。
前回の引越しの時にとても、みなさん感じのいいスタッフさんだったのでまたお願いしちゃいました。

朝8時。約束通りぴったりピンポンがきました。。

「おはようございます!本日はアート引越センターご利用いただきましてありがとうございます。担当させていただきます、◯◯です。宜しくお願いします!」
朝一番、元気いっぱい満面の笑みでのあいさつ。
徹夜で荷物をまとめてげっそりしていた私も元気になりました(^.^)

挨拶っていいですね♪

パワーを貰うってこんなことをいうのかな(^.^)
おかげ様で気持ちよく引越しが終われました。
アートさんありがとう❤

次回もまた嬉しい事、楽しい事みつけてうすこうブログでお知らせします♪

パシャリ

こんにちは御殿場支店北野です!
ホームページが新しくなり、ブログも復活しました!

ここ最近自分の中で大きく変わったことは
小型の一眼レフカメラを購入したことです!
スマートフォンのカメラももちろん画質も良く綺麗に撮れますが
やはり一眼レフカメラは格別です

指定した部分にピントが合い
初心者の私でもあれ?才能があるんじゃないか?と勘違いしてしまうような
素敵な写真を撮ることができます!

花や…

街並み…(スカイツリーが見えます!)

などなど個人的には風景写真を撮るのが好きです

まだまだ技術が足りませんが上手に撮れるよう修行していきたいです!

建築とはそれた話題になることが多いのですが…
ぜひぜひ読んでください

耐震等級3の家です

おはようございます、久しぶりのブログです。
設計担当の井上秀幸です。
ブログがない間、いろいろなことが起こりましたね。
私個人としては、富士山GoGoFMにも出させていただきましたが・・・

一番ショックだったのが、熊本地震です、こんなケースはなかなかないと
思うのですが、断層が隣接していて、震度7クラスが2回連続で発生しました。

新聞や建築専門誌でも、1995年の阪神・淡路大震災を上回る恐るべき破壊力を見せつけたと。
阪神の教訓を踏まえ、接合金物補強と壁量バランスの重要性を強調して出来た、
「2000年基準」の住宅にも倒壊被害が続出しました。

もともと、静岡県は、東海地震の備えとして地域係数とかで他の地域より
地震に抵抗する耐力壁量が割増されていて、普通に計算しても、耐震等級2をクリアする
スペックを持っています。

ですが、倒壊した建物を分析していると何回も揺すられることによって、大事な筋交いを止めている
金物のビスが緩んでしまったり、構造用面材の釘が引き抜かれたりと建物全体の強度が下がり、
倒壊に至ったケースが多かったようです。

このころ計画していた住宅の中間検査に行ってきました、耐震等級3をクリアする住宅です。
筋交いが一杯で、向こう側が見えにくい状態です、この他にもいろいろ検討していく課題が数多くあります。
このテーマは長期に発信していきたいと思っています。

又、専門的なことばかりのブログになるかもしれませんが、よろしくお願いします。