謹賀新年

御殿場支店  髙杉 憲市

 新年あけましておめでとう御座います。
新春を迎え、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
昨年当社では創業110年(1907年3月10日)を迎え、早いものであっという間に10ヶ月が経ちました。あと2ヶ月経てば111年を迎える事が出来ます。このことも地域の皆様や諸先輩方に支えられた結果だと深く感謝申し上げます。
これからも120年・130年と歩んで行けるよう、社員一同切磋琢磨し、品質の良い製品をお引渡し出来るよう努力してまいります。今年も皆様の変わらぬご支援ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

 昨年もニュース・新聞等で騒がれました、数社の自動車メーカーでは、無資格者が完成検査を行っていた事があげられました。又、神戸製鋼では検査データー改ざんなど大きな問題となっています。何処のメーカーの鋼材かは分かりませんが、新幹線の台車部分の亀裂などもあり今後、鋼材の強度不足など色々な所から問題が出てくるのではないでしょうか?

 “安心して下さい”当社の木造住宅は有資格者での検査を確実に行っています。
地盤の確認~構造躯体のビス1本・釘1本までチェックを行い、忘れが無いよう複数の目(人)で確認しています。
皆様が安心して「臼幸産業の住宅」に住まわれるためにも、なお一層の品質及び技術の向上に努めて参ります。今年も一年よろしくお願い致します。