「女性も活躍できる業界にしたい」北野青葉

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

毎月1回投稿しているスタッフ紹介ですが、
今回初めて女性の登場となりました。

入社5年目。二級建築士とインテリアコーディネーターの資格を持つ住宅事業部の北野青葉副主任です。


――― どんなお仕事を担当しているのですか?

主に設計を担当しています。また、建築基準法に適合しているかどうかの確認申請や、お客さまとの打ち合わせも行っています。
中学生のころから設計に興味があり、「自分が設計した家が建てられたらいいな」と思い、高校で建築を学びました。
実は、高校の職場体験で臼幸産業にお世話になったんです。そのときは、ここで働くことになるとは思っていませんでしたけど。

――― 実際働いてみての印象は?

今もそうですが、わからないことは聞けばていねいに教えてくれるので、あまり困ることはありません。職人さんたちも含め、皆さんとても知識が豊富なんです。現場でも、完成まで携わるなかで本当にいろいろ教わりました。今でも気にかけてくれて、ときどき声をかけてくださいます。
ですから、初めての家づくりも安心して任せられる会社だと思います。

――― これからの目標を聞かせてください。

建設業って、どうしても“大変”というイメージがあると思うんです。だからもっと、女性が活躍できる業界になればな、と思っています。
そのためにも、今は一級建築士の資格取得のため猛勉強中です。だらだらとただ長く勉強しても身につかないので、メリハリをつけ集中して勉強するようにしています。

そして、女性として、女性ならではの目線で提案できる設計士になりたいですね。キッチンや家事動線など、その家の奥さまが喜ぶ家づくりをしていきたいんです。

でも実は、家事をまったくしないので……まずは女性らしく料理ができるようにならないと。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

資格取得が叶ったら、大好きなカメラを持って撮影旅行に行きたいという北野さん。


資格の勉強、がんばってくださいね。

2月22日(土)・23日(日)は「うすこうワークショップイベント」へ

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

清水町堂庭「柿田川の家」モデルハウスで参加費無料のワークショップイベント開催です。
イベント詳細はこちら

今回のテーマは『アイロンビーズでお雛さまつくり』★


アイロンビーズとはアイロンを使ってカンタンにモチーフが作れる楽しいビーズです。


好きな絵や形にカラフルなビーズをならべて、アイロンで熱して、できあがり!
カンタンに手軽に始められ、小さなお子様から、大人まで楽しめる体験です。

11月にもクリスマスツリーつくりを開催し、多くの参加者の方々に楽しんで頂きました。

季節に合わせた飾りや、好きなキャラクターのキーホルダーをはじめ、
コースターやマグネット、スイッチカバーから小物入れなどなど、
様々なものを作ることができ、簡単ですがとても奥深いクラフトです。

イベント当日は様々な作品も展示します。

お子様はもちろん、大人も楽しめるイベントですので、ご家族、ご友人
お誘いあわせの上ぜひお気軽にご参加ください。

予約不要ですが、各日先着10個限定となりますので、確実にご参加いただくには
ご予約がおススメです★
尚、一度に体験できる人数にも限りがありますので、状況によってはお待ちいただく
場合があります。

ご予約、お問い合わせはこちらまで↓
フリーダイヤル :0120-748-330
担当(河野)携帯:080-8251-6582
メール :sumai@usuko.co.jp
までお気軽にどうぞ!

家づくりと暦の関係

みなさんこんにちは。
お悩み解決コラムを発信している、うす子です。
今回のテーマは「暦(こよみ)」について。

暦とは、時の流れを年・月・週・日のように単位で区切りをつけた体系。
また、それを記載したものとされ、
身近なものではカレンダーから日々の暦について知ることができます。

カレンダーに「大安」「仏滅」などと記載されていますよね。
これは「六曜(ろくよう)」と呼ばれ、その1日で縁起の良い時間と悪い時間、良いとされることと悪いとされることを示しているもの。
江戸時代に人々へと広まり、現代に残る日本の文化、風習です。

先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6つからなり、それぞれが次のような意味を持ちます。

・何事においても吉とされる[大安]
・午前中が吉とされる[先勝]
・午前中と夕方が吉とされる[友引]
・午後が吉とされる[先負]
・すべてに凶とされる[仏滅]
・正午のみ吉、祝い事は大凶とされる[赤口]

主に冠婚葬祭に結びつきが深く使用されますが、実は住宅を建てるうえでも重要とされ
家づくりに関わる儀式や風習には、以下のものがあります。

・土地の神様を鎮め工事の安全を祈願する「地鎮祭」
・無事に建物が完成する事を願う「上棟式」


そして、それぞれを行うのに適した日は、
一般的に「地鎮祭」は午前中に行われるため、「大安」「先勝」「友引」、
「上棟式」は午後に行われるため、「大安」「友引」「先負」となります。


ちなみに、大安と重なることでさらに縁起の良い日になるとされる
[一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)]
や、
暦の上で最も吉日とされる[天赦日(てんしゃにち)]は、
引越しなどの日取りを決める際の開運日としてもおすすめです。

2020年の最強開運日は、この2つが重なる6月20日だそうですよ☆

ぜひご参考くださいね。
次回もお楽しみに。