バレンタインデー

御殿場支店 大場


先日バレンタインデーがありましたが、毎年必ず家内と娘達からチョコが届きます。これは娘達が幼少の頃から続いており、毎年どんな物が届くのかと少し楽しみにしています。
資本はというと、社会人となるまではもちろん家内からの資本提供があってのことですが、資本提供が少なかったのか、学生時代までに届いたチョコはほとんど手作りチョコでした。社会人となってからは手作りではなくなりました。
手作りチョコで思い出されるのは、小学生時代のことで失敗することも多く、失敗作が皿の上に積み上げられ、家族全員で食したこともありました。そこで娘達が悔し紛れの一言「・・・、でもおいしいよね~」が思い出されます。
しかし、当時の娘たちはバレンタインでチョコを渡すことを楽しんでいたのではなく、ホワイトデーのお返しが欲しかっただけの様でした。社会人となった今は多少違うと思いたいのですが・・・。
さて、今年もホワイトデーの準備をするとしますか。う~ん、何を準備しようか・・・。