「家と人が一緒に年を重ねていく」がテーマの家 Part.3

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

臼幸産業が実際に手がけたお宅をご紹介する施工事例シリーズ。
前回と前々回では、家づくりのきっかけやこだわった点についてお聞きしました。

(「家と人が一緒に年を重ねていく」がテーマの家 Part.1 http://usuko.co.jp/blog/lifestyle/3956/
(「家と人が一緒に年を重ねていく」がテーマの家 Part.2 http://usuko.co.jp/blog/lifestyle/3978/

最後は、「家と人が一緒に年を重ねていく」がテーマの家を建てられたEさまのお話をお届けします。


========================
Eさま(奥さま)
========================
御殿場市役所の近くに会社があることは知っていましたが、
友人が臼幸産業で家を建てたと聞き、相談したところ、
「臼幸さんは親身になって相談に乗ってくれるよ」と勧められました。

また、何軒か見せていただいたとき、みんなステキなお宅だったのも決め手でした。
スタッフのみなさんも友人に聞いた通りとても優しくていねいな仕事ぶりに感動しました。

家具もどういった物が良いか相談したところ、とても好みに合う家具屋さんを紹介いただきました
家づくりは何をすればよいかわからないことばかりなので、アドバイスをいただけて本当に助かりました

木のぬくもりがある暖かみのある家が理想でしたが、家族全員でとっても満足。
いえ、理想以上の家ができて大満足です。

今後は観葉植物や絵画を飾りたいな、と夢は膨らむばかりです。
臼幸さん、本当にありがとうございました。

========================
臼幸
========================
木のぬくもりいっぱいのお宅ですが、
太陽光発電と高断熱のZEH基準の高断熱を取り入れてはどうかと提案させていただきました。
ご要望であった「暖かみ」と機能性を兼ね備えた素敵な住宅が完成し、私たちも大変うれしく思います。

これまでも、これからも。
臼幸産業は、お施主さまのしあわせ実現のため、品質建築の向上を目指していきます。