使い勝手の良い“収納スペース”とは

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

家づくりの際、お施主さまの多くが「収納を充実させたい」とおっしゃいます。
もちろん、キレイにすっきりと暮らすには充実した収納が必須。
ではいったい、どういった収納を充実というのでしょうか


広さや大きさ、数もその要因ではありますが、
だからといって広ければいい、数が多ければいい、というものでもありません
実は、収納で大切なのは使い勝手」。
片付けしやすい”ことが一番大切なのです。

使用頻度の多いアイテムは、使う場所の近くに収納スペースを設けましょう。
いちいち踏み台を用意しなくても良いよう、高さも手の届きやすい位置にすることが大切です。

また、専用の収納スペースを作るのもグッドアイデア。
「どこにしまったかしら」と、悩むこともなくなりますね。

これらのポイントを押さえたのが、最近人気の「シューズクローク」や「パントリー」。
また、家族の衣類をまとめて収納できる「ファミリークローゼット」もおすすめです。


そして収納スペースづくりで忘れてはならないのが「動線」です。
使いたいときにサッと取り出せ、使い終わったらスッとしまうにはどうすればよいか。
臼幸産業では、お打ち合わせの早い段階から、収納についてのご提案をさせていただいています。

あなたとあなたのご家族にとって一番の収納スペースを、一緒に叶えていきましょう。
お気軽にご相談くださいね。