デザインより間取りより大切な「家づくり」への想い

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

このお施主さまご家族が、本当に住みやすく快適にお過ごしいただける家はどういった家なのか。

ひとつとして同じ答えのないこの課題を解決するには、施工前のお打ち合わせが重要です。
ですから、お施主さまとのお打ち合わせはいつも真剣勝負。
ご要望はもちろん、まだ具現化されていない家へのこだわりを引き出すため、言葉ひとつひとつを聞き逃さないよう努めています


「打ち合わせ」というと、「間取り決め」だとお考えの方も多いかもしれませんが、決してそれだけではありません。

もちろん間取りも暮らしに直結する要素ですが、間取りさえよければ快適な暮らしが叶うわけでもなく、断熱性や耐震性といった家の性能、臼幸産業がずっと守り抜いてきた“品質建築”についてしっかりと説明し、ご理解いただくことも重要だと考えています。

以前、臼幸産業には建築に関する資格保持者が多いというお話をしました。
(「どう選ぶ? 家づくりのパートナー」http://usuko.co.jp/blog/lifestyle/5069/

設計から施工まで、すべて一貫しておまかせいただける臼幸産業だからこそ、お施主さまがこだわりたい「間取りや外観」を踏まえつつ、快適な暮らしを守るために必要不可欠な“品質”をご提供することができると自負しています。

お施主さまにとってこういった臼幸産業の「品質建築」へのこだわりは、家が完成し長く暮らしていくにつれ、あまり感じなくなってくるかもしれません。
でもそれでいいと思っています。
なぜならそれが、臼幸産業の“当たり前”だからです。

そんな目に見えない“当たり前”を、未来のお施主さまに体感していただきたく、モデルハウス見学会やさまざまなイベントを開催中
ぜひ遊びに来てくださいね。