25帖のLDKが叶える、家族みんなが会話できる家 Part.1

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

今回の施工事例は、居心地の良い広いLDKがご希望だったKさまのお宅。
太陽光発電システムを導入した、高気密高断熱ZEH住宅です。

まずは外観から。


濃い目のカラーを希望されたKさま。
黒を基調とし、木目を入れたデザインにしたため、あまりたくさんの色を使いすぎないよう配慮し、統一感を持たせました。

全体的に締まった雰囲気に仕上がり、Kさまにもご満足いただけました。

敷地面積も広いため、駐車スペースは車を停めておくためだけでなく、休日にはBBQも楽しめそう。
リビングにつながるウッドデッキも使い勝手がよさそうです。


自然素材を多く取り入れたい」というのも、Kさまからのご要望。
電球色をメインにしたリビングの照明との相性も考え、1Fのフローリング素材に、柔らかな木目が特徴の「バーチ材突板フロア)」を採用しました。

玄関には機能性と審美性を兼ね備えた「エコカラット」を使用。
快適さをキープしつつナチュラルな雰囲気を実現させました。
足元の間接照明も素敵ですね。


さて次回は、こだわりの詰まったLDKをご紹介します。
お楽しみに。