「人もペットもずっと快適に暮らす家」Part.3

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

4人+ワンちゃん家族のお宅をご紹介している、今回の施工事例。
Part.3の今回は、お客さまの声をお届けいたします。
(「人もペットもずっと快適に暮らす家」Part.1」http://usuko.co.jp/blog/lifestyle/5140/
(「人もペットもずっと快適に暮らす家」Part.2」http://usuko.co.jp/blog/lifestyle/5147/

—————–


こだわったのは外観の色合いや生活動線
そして、大切なペットが快適に暮らせることでした。

以前は借家に住んでいて、老朽化が気になり家づくりをスタートさせたのですが、
日が経つにつれ、イメージしていたものがどんどんと形になっていくのを見るのは、とても楽しい時間でした。

臼幸さんには、さまざまなお願いをしました。
ときには無理なお願いもしましたが、とても親身になって話を聞いてくれたのはうれしかったですね。


もちろん100%対応してくれました
今は広くてのんびり、気持ちよく暮らしています。

これから臼幸さんで家づくりをされるなら、要望はすべて伝えないと損ですよ。
工事が始まってからでも、可能な限り要望を聞き入れてもらえますから。

あとはアフターサービスもばっちりです。
地元に信頼の厚い企業ならではですね。

イメージパースを超える完成度の高さで、本当に満足しています。
臼幸さん、ありがとうございました。

「人もペットもずっと快適に暮らす家」Part.2

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

今回は前回に引き続き、
4人+ワンちゃん家族が暮らすお宅の、内観をご紹介いたします。

外観を紹介した、前回の記事はこちらからどうぞ
(「人もペットもずっと快適に暮らす家」Part.1」http://usuko.co.jp/blog/lifestyle/5140/

リビングで特徴的なのは、ワンちゃん専用のペットドアを設置したこと。


ワンちゃん大好きなご夫婦が、寝るときも一緒にいられるよう、主寝室も1階にしたというのも、大きな特徴です。


天井は勾配天井にし、より開放感を演出。


露出した梁に間接照明を仕込むことで、居心地の良い雰囲気のある空間になりました。


キッチンスペースは一般的な寸法ではなく、使い勝手の良いサイズを数センチ単位で探りながら決めました。
平置きスペースも多く、収納もばっちりです。

いかがでしたか?
次回はお客さまの声をご紹介します。

「人もペットもずっと快適に暮らす家」Part.1

みなさんこんにちは。
静岡県東部を中心に家づくりを行なっている臼幸産業です。

今回の施工事例は、4人+ワンちゃんご家族
人はもちろん、ペットも快適に過ごせるよう工夫されたお宅です。

まずは外観をご紹介しましょう。


なんといっても特徴的なのは、赤いストライプ
お施主さまからの強いご希望でした。

ただ、「赤」は退色しやすい性質のため、ご要望通りの鮮やかな赤+耐久性のある素材を探すのに、少し時間を要しました。
実はこれ、住宅用ではなく商業施設等で使われる素材
ご納得いただける仕上がりになり、スタッフ一同うれしく思っています。


ポストの赤も一段と映えて見えますね。


こちらもアジアンテイストなインテリアがお好きだというお施主さまらしいチョイスです。

いかがでしたか?
次回は、内観をご紹介します。